シャネルのバックをお買い取りです&シャネルのロゴマークの豆知識

こんにちは a(*^。^*) 長野県の買取店 アンジェリーク@ショップブログに担当です。 (^^)  丁度一週間ぶリの投稿ですね。アンジェリークのある長野県は梅雨の真っ只中。今日もど~んよりした空模様。雲が空を覆っています。お足元の悪い中でもお客様はご来店下さってます。とてもありがたい事です。さて、お買い取りさせて頂いているお品からのご案内です。
-ブランドバック シャネル をお買い取りです-IMGP1817

状態は(B)少し使用感がありましたが、頑張ってお値段付けました♪  ブランドバックを自分の物にした際には、入っていた箱やバックを保存する袋は、大切にとっておく事をお奨めします。これらが揃っているかいないかで、その商品価値にも影響します。
ここで今回の豆知識を!
二つの「C」が重なり合っているシャネルのロゴ。ファッション業界を長年牽引しているシャネル。「ココ・シャネル」という名前で有名な創業者さんですが、実はこれ、本名ではありません。この愛称は、彼女が歌手の卵としてデビューした時に付けられたものなのだそうです。初めて舞台に立ったシャネルが歌ったのが(ココリコ)その時の好評判から影響を受けて、彼女は翌日から「ココ」の愛称で呼ばれるようになったとか。世界で最も有名なブランドの一つであるシャネル。そのロゴマークとしておなじみのダブルCが、創業者ココ・シャネルの頭文字であることは広く知られていますが、ロゴマークがどうやって生み出されたのか、具体的なエピソードを知る人は少ないのではないでしょうか。その誕生にはこんな事があったのだそうです。バルボラ・ボブローヴァ演じる若かりし日のココが「C」のロゴを記した2枚の薄紙を手にしていたとき、片方の薄紙が偶然裏返り、Cのロゴが反転したとき!!ココが反転したロゴと通常のロゴを何気なく重ねてみた結果、Cが対照的に組み合わさったシャネルのロゴマークが誕生・・・
偶然から生まれた「ロゴデザイン」なのですね。

.*+.*.。 想い出を喜びや楽しみへ代える事のお手伝い。それが私達アンジェリークグループの使命です。゚+..*+

お問い合わせは フリーダイヤル 0120-253-605 へお気軽にどうぞ♪渉外部門による出張査定も好評です (^^) 皆様のお気軽なご来店を、買い取り店 アンジェリーク上田インター店/買い取り店 アンジェリーク東部湯の丸インター店/買い取り店 アンジェリーク伊那リブレ店/買い取り店 アンジェリーク飯田マック前店・・・の各店でお待ちしています。徹底的なコスト削減・自社直販ルート経営により どこよりも「高価買取」 を実現しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他の最新日記

関連記事

2021年12月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
出張買取 LINE@バナー

骨董・古美術買取のえん屋

骨董・古美術買取のえん屋

モバイル修理.jp

モバイル修理.jp 上田店
ページ上部へ戻る