シャネル アリュール オードトワレをお買取り(^^)/|香水買取ります!!

皆さまこんにちは!!

長野県・上田市、飯田市、東御市、伊那市にあります、買取りショップ「アンジェリーク」です(^^♪

本日、3月18日は彼岸の入りだそうです。彼岸は雑節の一つで、春分・秋分を中日とし、前後各3日を合わせた各7日間(1年で計14日間)です。この期間に行う仏事を彼岸会(ひがんえ)と呼び、最初の日を「彼岸の入り」、最後の日を「彼岸明け」と呼びます。俗に、中日に先祖に感謝し、残る6日は、悟りの境地に達するのに必要な6つの徳目「六波羅蜜」を1日に1つずつ修める日とされています。

日本の気候を表す慣用句に「暑さ寒さも彼岸まで」があり、残寒・残暑は彼岸のころまで続き、彼岸をすぎるやわらぐという意味です。もうすぐ訪れる春の季節が待ち遠しいですね(≧∇≦)/

 

今回お買取りさせていただきました商品からご紹介しますのは、、、「シャネル アリュール オードトワレ」です!!

シャネルのアリュールは1996年に発売してから、世界的なベストセラーで有名な香水なので知っている人も多いかと思います。アリュールの特徴は『付ける人によって香りが変わる』ということです!!

まず商品名からして『アリュール(ALLURE)』とは、『誘う』 『おびき寄せる』『魅惑する』という意味で、シャネルから提案するアリュールのコンセプトは『ひとりひとりの魅力』という意味を込めているそうです。

香水は通常は香りには時系列があり、トップノート、ミドルノート、ラストノートといわれ、時間とともに変化するというしくみがあります。しかしアリュールは、フレッシュ、フルーティー、フェミニン・フローラル、イメジナリー・フローラル、ウッディー、オリエンタルと6つの香調で調香されていますが、それのどれがトップノート(最初にくる香り)なのかはひとそれぞれ変わるそうです。付ける人によって変化がある香りを『シンクロノート』というそうです。機会があれば皆様もどのような香りになるか試してみてくださいね(≧∇≦)/

20170316_171957
「こんな物でも売れるの・・・??」というお品物も、アンジェリークならお買取りできるかもしれません!! 皆さまのお越しをお待ちしております(^^)/

-シャネル アリュール オードトワレ-

.*+.*.。 想い出を喜びや楽しみへ代える事のお手伝い。それが私達アンジェリークグループの使命です。゚+..*+

お問い合わせは

フリーダイヤル 0120-253-605 へお気軽にどうぞ

渉外部門による出張査定も好評です (^^)

皆様のお気軽なご来店を、買い取り店 アンジェリーク上田インター店/買い取り店 アンジェリーク東部湯の丸インター店/買い取り店 アンジェリーク伊那リブレ店/買い取り店 アンジェリーク飯田マック前店・・・の各店でお待ちしています。徹底的なコスト削減・自社直販ルート経営により どこよりも「高価買取」 を実現しています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他の最新日記

関連記事

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
出張買取 LINE@バナー

骨董・古美術買取のえん屋

骨董・古美術買取のえん屋

モバイル修理.jp

モバイル修理.jp 上田店
ページ上部へ戻る